ペニス増大サプリとモンドセレクションについて

MENU
更新日:2017年9月22日

モンドセレクションを受賞したペニス増大サプリは凄いのか?

 

ペニス増大サプリとモンドセレクション

 

ペニス増大サプリの中でモンドセレクションを受賞した商品を見掛ける事があります。

 

現在確認できたのは、「ヴィトックスα」「バイタルアンサー」「極Gold」の3商品です。

 

モンドセレクションと言えば一時期「モンドセレクション最高金賞受賞!!」と紹介している超有名企業のビールのCMを見た事がある方もいるかと思います。

 

TVCMで超有名企業が宣伝文句としてモンドセレクション賞をアピールする点から、とても権威のある賞として認知している方も多くいるかと思います。

 

そんなモンドセレクション賞をペニス増大サプリが受賞していると言う事はどんな見方が出来るのか解説したいと思います。

 

モンドセレクションとは?

 

ペニス増大サプリとモンドセレクション

 

まずはモンドセレクションとはどの様な賞内容か見て行きたいと思います。

 

モンドセレクションとは?

1961年にベルギーで設立された機関の事で、様々なジャンルの商品を審査委員(栄養学者、大学教授、専門家)と審査委員長が4ヶ月間の時間を掛けて審査をします。

 

ペニス増大サプリの場合「健康製品部門」になるのかと思います。

 

審査基準は健康製品部門の場合は成分内容の「質」「真偽性」や「消費者への情報提供性」「商品の衛生面」等約20個の基準が審査基準となります。

 

この審査基準を基に点数化し、点数の高い商品を4段階に分けます。

 

受賞内容は、「最秀品質最高金賞(90〜100点)」「優秀品質金賞(80〜89点)」「優秀品質銀賞(70〜79点)」「優秀品質銅賞(60〜69点)」と点数の高い順に商品評価が高くなります。

 

一見とても権威がある賞に見えるモンドセレクションですが、悪い噂や評判もあり、「お金を払えば受賞出来る」「誰が見ても平均的な物なのに金賞を受賞しているのに違和感がある」「水道水でもモンドセレクションを受賞出来るの?」「受賞している商品が日本の物ばかりでおかしくないか?」等言われているのも事実です・・・

 

ただ、上記の噂や評判は食品や飲み物に対しての意見がほとんどであり、ペニス増大サプリについてではありません。お金で受賞が出来ると言うのは審査料が掛かり、審査すれば80%以上の確率で受賞が出来る理由から言われている事だと思います。

 

また、モンドセレクションが怪しい機関であるかと言うと怪しくありません。

 

日本のTVCMでモンドセレクションと言う表現を使えるのは怪しい機関でないからアピールする事が出来ます。

 

TVCMはTV局(特に民放のTV局)の厳しいコンプライアンスがある為、信頼性の無い物は画像や音声で表現する事を禁止としています。

 

ペニス増大サプリがモンドセレクション受賞していると言う事は、選考段階にエントリー出来る所から見ると、評価が出来ます。

 

ペニス増大サプリで受賞出来るのは信頼性が高いと判断できます

 

ンドセレクションの審査をしてもらう為には、自分達から商品を審査して欲しいと申し込みをしなければなりません。

 

その時に審査料として日本円で約12万〜14万円位審査料金を支払わなければなりません。

 

ただ、この時に審査料金を支払する前にモンドセレクション側が、審査する基準に達している商品かどうか調査します。この調査に通過しないとまず審査してもらう事も出来ません。

 

ペニス増大サプリの様に怪しさが高い健康製品の場合、まさに審査を出す以前に調査段階で落ちてしまう物も多数あるでしょう。

 

その点を考えれば、モンドセレクション受賞した商品は、イコール成分内容が合格基準に達していると認識しても良いのではないかと思います。

 

さらに突っ込んだ見方をすれば、ペニス増大サプリと言う商品自体、専門家が調査をしている事で、増大効果がしっかりとある物として見る事が出来るのかと思います。

 

ネット上ではモンドセレクションのネガティブな情報が多く掲載されています。

 

ただ、あくまでも憶測での情報であったり、食べ物や飲み物に対してのネガティブな情報ばかりになります。

 

ペニス増大サプリの様な怪しい目で見られる物がモンドセレクションの対象になっていると言う事は、ペニス増大サプリ業界全体としてポジティブな傾向として見ても良いのではないでしょうか?